×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

約束手形買い取りと現金化

sponsord link

電子手形とは

電子手形は2008年末施行の電子記録債権法で導入された
新しい決済サービスです。
中小企業の資金調達を支援する目的のために導入されました。

 

国から認可を受けた「電子債権記録機関」が金額や支払期日
債権者・債務者の名前などをコンピューター上で管理するので
従来の紙の手形取引に代わり

 

  1. 電子手形割引(都度・定期)
  2. 電子手形譲渡
  3. 期日決済
  4. 分割割引・分割譲渡

 

といった多様な債権取引が各事業所のパソコンやFAXの操作で行えるのが特徴です。

 

紙ベースの手形取引のデメリットであった
印紙代、紛失や盗難、偽造のリスクなどを解消可能です。

 

また決済期限より前に債権を換金しやすくし
さらに分割して譲渡できるようにすることで
中小企業の資金繰りを円滑にする効果も期待されています。

sponsord link

電子手形とは関連ページ

手形サイトとは
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
手形に貼る収入印紙
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
手形を振り出す〜当座預金開設の審査
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
手形を振り出す〜当座預金の必要性
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
為替手形とは
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
手形割引と手形貸付
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
手形サイトのメリットとデメリット
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
手形割引の審査
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
約束手形の基本
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。

HOME 手形割引 手形の基礎知識 手形割引業者の選択 手形裏書 お奨め書籍記事一覧