×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

約束手形買い取りと現金化

sponsord link

手形割引(銀行)

約束手形を受け取っても支払期日までは
現金は手元に入りません。
しかし、支払期日の前に現金が必要な場合があります。
支払期日が来ない手形を現金化するのが手形割引です。

 

手形割引には取り引き銀行で割り引く方法と
手形割引業者を利用して割り引く方法があります。

 

銀行での手形割引

 

銀行での割引は、手形を銀行に裏書譲渡し
その日から支払期日までの金利相当分を
手形金額から差引いた金額を受け取ることです。
この金利相当分が割引料といわれ
年何%というように定められています。

 

信用状況が審査ポイント

 

銀行での手形割引は、一般の貸付と同様に、
信用状況を決算書などの書類や業績で判断し
手形割引を貸付などの融資と考え取引をします。 

割引をする手形の信用状況ではなく
割引依頼人の信用状況によって取引をするかどうか判断をします。

 

取引関係がある程度つづき、依頼人の信用状態も分かってくると
依頼人ごとに一定限度の割引枠を設け
その範囲内ならいつでも割り引くという制度をとる場合もあります。

sponsord link

手形割引(銀行)関連ページ

手形割引 手数料とは
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。
手形割引(手形割引業者)
手形とは、将来の特定の日に特定の金額を支払う旨を約束した有価証券です。 手形割引とは、金融機関または業者がその受取手形を 支払期日前に買い取って現金化することです。 手形と手形割引、現金化について解説します。

HOME 手形割引 手形の基礎知識 手形割引業者の選択 手形裏書 お奨め書籍記事一覧